- Blog記事一覧 -痔

2018.07.27 | Category: 症状・治療案内

いぼ痔、切れ痔、脱肛、痔瘻 など

『原因』
●冷え、過労、辛いものの食べ過ぎ、出産、便秘、下痢、ストレス。

「座ったまま」でいる仕事でのお尻への負担、
「立ったまま」の仕事で腹圧がかかり、お尻のうっ血。

肝臓疾患や糖尿病などの全身的な疾患。
また痔の方は腰の悪い方が多くみられます。

『治療方針』
●全身鍼灸治療により
血流、冷え、腸内バランスを整え
腰・お腹をしっかりとゆるめ、温めます。

●患部への治療として
ツボ「次髎」(第2後仙骨孔)に鍼を刺入し、肛門の損傷部位に響きがあると効果的です。
ツボ「百会」(頭のてっぺん)への直接灸は、古くからの特効穴です。頭のてっぺんと肛門は東洋医学では経絡(督脈)という流れで繋がっています。

『まとめ』
鍼灸治療が、局所のうっ血を散じ、神経の働きを高め、痛みを和らげる作用があり、かなり改善が見込まれます。


お気軽にご相談ください!鍼灸栗原治療院
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら
鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト しんきゅうコンパス

アクセス情報

所在地

〒270-0226
千葉県野田市東宝珠花94-2

駐車場

2台あり

休診日

月曜・金曜

ご予約について

当院は完全予約制となっております